極上の会津担当者旅日記(45)「極上スリランカ紅茶とスイーツとともに、まちなかで憩う」

0


     会津若松市内大町にひっそりと佇む「CEYLON TEA GARDEN」。大正10(1921)年に建てられた石造りの洋館は、もともと銀行だった建物。アンティークな雰囲気の中で、スリランカ直輸入の茶葉を使った紅茶が楽しめます。スリランカ大使館からも県内唯一お墨付きが付いたという、紅茶の本場公認の「スリランカ紅茶専門店」・・中に入ると市内の繁華街の人や車の雑踏をシャットダウンしてくれる落ち着いた空間は、過ぎ行く時間を忘れさせてくれます。

     店内にあるオーブンで焼き上げられる真心こもった手作りスイーツ・・・時間帯によっては紅茶の香りに、スイーツの甘い香りが加わり、より一層心を和ませてくれます。四季折々季節の素材をふんだんに使うスイーツ・・だからこそバリエーションも多く、お店の前のブラックボードを見る度に、「今日は何が!」と胸を躍らさせてくれます。

     本日のスイーツは秋の味覚かぼちゃとりんごを使った「パンプキンチーズケーキ」と「りんごのババロア」。「パンプキンチーズケーキ」はかぼちゃの甘みとチーズのコラボがたまらない逸品・・もっさりとせず、うまくしっとり感を演出しているところに匠の技を感じております。「りんごのババロア」はりんごのほのかな酸味を、ババロアがやさしく包みこみ、口の中に心地よい風味が広がります。同時にいただいた季節の紅茶「バナナシナモンミルクティ」は、紅茶本来の香りを消さずにミルクとシナモンの愛称はもちろん、バナナの落ち着いた甘さの漂う香りが、スイーツとの愛称を更に引き立てています。

     憩いのひと時を是非まちなかで・・


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    秋 スイーツ 関連の甘くて素敵なブログがたくさん。気に入ったら各スイーツ ブログに訪れてくださいね。
    • スイーツ|スイーツ話
    • 2006/10/27 6:31 PM

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM